セロトニン不足は美容にも響く?

幸せホルモンとも言われているセロトニン。
うつ病対策にも関係するホルモンなので知っている人も多いと思います。

しかし、セロトニンと美容が関係していることはまだまだ知られていないかもしれません。

脳内のセロトニン分泌が少なくなると、睡眠の質が落ちます。
なかなか眠れなかったり、起きれなかったりなどすると、ホルモンバランスや自律神経のバランスが崩れます。

すると、ストレスが溜まりやすくなり、それが肌荒れなどで表面化するのです。

セロトニンとダイエットの関係

セロトニン不足になると、ホルモンバランスや自律神経のバランスが崩れによって、
血管が収縮しやすくなって血流が悪くなります。

さらには、睡眠の質が落ちるので、成長ホルモンが分泌されにくくなります。

その結果、血管の収縮と成長ホルモン不足によって新陳代謝が落ちると、痩せにくくなるのです。

セロトニンを増やす食べ物とは?

セロトニンを増やす一番の方法は、朝日を15分以上浴びることです。
それ以外には食生活を改善することも大事です。
セロトニンを増やす食べ物は、
かつお節、マグロ、レバー、チーズ、ヨーグルト、バナナ、大豆製品などです。

食べ物でセロトニンを増やして、心身ともに元気て美しい女子を目指しませんか?



The following two tabs change content below.
カナリヤ 響子
シンガーソングライター、WEBライターです。iTunes StoreやYouTubeなどでオリジナル曲やカバー曲を配信したり、WEBマガジンサイトにてコラムなどを執筆しております。好奇心溢れる毎日を綴った公式ブログも人気です。