窪塚地震予知再び

熊本地震を予知していた窪塚洋介が、
再び地震予知をしました。

窪塚名古屋地震

名古屋上空に変な雲

2016年6月1日の投稿。

「名古屋上空
変な雲。
水無月入ったし、
グランドクロスなうだし、
トリガーありまくりだし、
改めて言いますが、、、
Still 震災 Massive!!」

ということです。

熊本地震を予知しただけに看過できませんね。

窪塚洋介とは

窪塚洋介。

1979年5月7日生まれの37歳。

1995年、テレビドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)でデビュー。

1998年、『GTO』(フジテレビ系)の優等生・菊池善人役で出演。

これで世間に知られ、

2000年、『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)のキング役で大ブレイク。
自身の代表作となるばかりが、
ドラマ史、ギャング史に名を刻みます。

人気俳優になったのですが、
在日韓国人を描いた『GO』(2001年)から、
思想的な話が多くなり、
普通の俳優と異質の空気を出すようになり、
愛国心を持つギャングの話『凶気の桜』(2002年)で、
完全に、普通の俳優とは違う、
自分の意見を述べていくカリスマに成りました。

同時にこの頃からレゲエに興味を持ち始め、
『Ollie』などのインタビューで、
ラスタファリズムなどについて語ったりもしています。

マスコミともめたり、
「変な奴」と認識されたころ、
2004年、マンションの9階から転落事故を起こします。

しかしまさかの生還。
いよいよこれにより、窪塚の存在は神がかったものとなりました。

そして2006年、卍LINEの活動を開始。
「レゲエ好き」だったのが、
いつしかレゲエの代表選手のようになっていきます。

2011年の311では海外から日本にエールを送り続け、
その後は反原発的メッセージも発するようになり、
最近の地震予知へと続いています。

もちろん怯えることはありませんが、
窪塚氏の言う通り、警戒できることはしておいたほうがよいのではないでしょうか。







The following two tabs change content below.
giornifelici編集部

giornifelici編集部

ゴシップ、お笑い大好きです。