ピスタチオはナッツの女王?

ナッツをおやつにするといいという話をよく聞きますが、その中でもピスタチオは一番栄養価が高く「ナッツの女王」とも呼ばれているのです。

栄養価が高いということは、それだけ美容効果もあるということです。

ピスタチオには、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンE、βカロチン、ルテイン、カリウム、鉄分、 銅、不飽和脂肪酸のオレイン酸、必須脂肪酸のリノール酸、食物繊維と、こんなに豊富に栄養が含まれてるのです!

さて、これらがどのような美容効果をもたらすのでしょうか?

カリウムで美脚に

ピスタチオに含まれるカリウムは、解毒作用を促進する栄養素です。

脂肪がつきやすい女性は、体がむくみやすく、中でも脚のむくみが一番多いのです。

ピスタチオを食べれば、カリウムの力でむくみが解消されて、美脚になれますよ!

いつの間にかバストアップ?!

女性ホルモンのエストロゲンを増やせば、女性らしいプロポーションになります。
中でもバストアップ効果が高いのです。

エストロゲンの代謝を促進してくれるのがピスタチオに含まれるビタミンB6です。
ビタミンB6でエストロゲンを増やせば、いつの間にかバストアップも夢じゃないです。

新陳代謝アップで美肌に

新陳代謝アップのためには、血液をサラサラにすること、そして血液量を増やすのがポイントです。

ピスタチオに含まれるオレイン酸とリノール酸には、血液中の悪玉コレステロールを下げる効果があり、それによって血液がサラサラになります。

また、鉄分と胴によって血液量が増えることで血行が促進されて新陳代謝がアップします。

美肌に必要な栄養素も血行促進によって隅々まで届けられて美肌をキープできますよ!

The following two tabs change content below.
カナリヤ 響子
シンガーソングライター、WEBライターです。iTunes StoreやYouTubeなどでオリジナル曲やカバー曲を配信したり、WEBマガジンサイトにてコラムなどを執筆しております。好奇心溢れる毎日を綴った公式ブログも人気です。