6月17日(日)さいたまスーパーアリーナの記者会見で事件

K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~の神興行の余韻も冷めやらぬ中、
6月17日(日)さいたまスーパーアリーナの第二代フェザー級トーナメントの
記者会見が行われたのですが…

そこで事件が起こってしまいました。

芦澤竜誠がシュート仕掛ける

「小澤選手と同じトーナメントに出ることになってどんな心境ですか?」

という質問に…

雑魚だからね。上がって来れないんじゃないかな」

という毒舌を吐きました。

小澤海斗いるのに…。

「一回戦は勝つかな。二回戦村越選手に負けるかなって感じなんで。
まあ俺がチャンピオンになるんで。
腐らずに。
俺がタイトルマッチやらしてやるんで。
頑張ってくださいって感じです。
腐るなって感じです」

と、「雑魚」よりはマイルドな表現になったのですが。。。。

小澤海斗は流したが…

その挑発を小澤海斗は

「はい」

と受け流しました。

芦澤竜誠マジギレ

そこで芦澤竜誠マジギレ。

「お前さあ、喋れないからそういう態度取ってるけどさあ。
お前スキルねえんだよ。バーカ。
お前かっこよくもなんともねーからな。
喋れねーからそういう態度取ってるだけだから。
眼中にねえとか俺だって同じトーナメント出てんだから眼中にねえわけねえだろバーカ」

と、本音でマジギレした感じでした。

かつて小澤海斗は武尊に仕掛けていた

そんなシュート、挑発を仕掛けられた小澤海斗ですが、
何しろ彼が世に知られたのが、

武尊へのシュート、挑発でしたよね。

歴史は繰り返す、新旧ジャックナイフ交代みたいになってしまうのか、
今度は小澤海斗ターンが回ってくるのか、楽しみです。

The following two tabs change content below.
コーイチロー
元東京NSC7期生の売れない芸人。R-1GP2011一回戦突破。フライデーナイトライブ二位。『格闘技LOVE』『元売れない芸人の独り言』管理人。ストリートシュガーリンダ『お笑い芸人たちのあんなことこんなこと』執筆。