女性なら誰でも、スタイル良く見られたいという願望はありますよね。
丈が短めのトップスは、ウエストの位置が高くなるので、脚を長く見せてくれる効果もあります。
そこで今回は、スタイルアップができる”クロップドトップス”のコーディネート術についてご紹介します。

ショート丈のスウェットで!

20141014164356030_500
http://wear.jp/usako55/coordinate/2321859/

ミッキーが可愛いスウェットのショート丈トップスです。
ガウチョと合わせる事で重くなりがちなスタイルもスッキリします。
丈の短いルーズソックスでボリュームを出すことで、足首が引き締まって見えます。
ニット帽で縦長効果も!Leeのデニムをリメイクしたクラッチバックもとてもオシャレですね。

タイトスカートで!

20140608175544125_500
http://wear.jp/martagon0316/coordinate/1106661/

クロップド丈のトップスとタイトスカートの相性は抜群です!
ペンシルスカートは、ボディラインをキレイに見せてくれる効果もあります。
落ち着いた迷彩柄なので、どんなコーデにも合わせやすいのも魅力です。

ウエストのくびれを演出

20150606213426442_500
http://wear.jp/mioik510/coordinate/4284943/

白のポロシャツ風のトップスは、ウエスト部分にラインが入っているので、くびれたウエストを演出することができます。
モノトーンコーデですが、ソックスとミラーサングラスで色のアクセントを入れて遊びをプラス。
シースルーのスカートが、黒でも暑苦しくない涼しげな印象になります。

サマーニットで

20150520123610389_500
http://wear.jp/setoharu1030/coordinate/4177065/

カラダにフィットするサマーニットは、女らしさを発揮してくれるアイテムです。
ウエストにベルトをつけることでほっそりとした雰囲気に。
クラッシュデニムでカジュアル感を出しつつ、赤のヒールで女子力をアップさせることもできちゃいます。

ボトムスにイン!

20150710192211681_500
http://wear.jp/niku1121/coordinate/4511611/

ショート丈トップスを持っていない方でも大丈夫!
長めの丈はボトムスの中にインしちゃいましょう。ベルトで引き締め効果を高めることも忘れずに!
ストライプ柄のガウチョパンツは、縦の線で脚をスッキリと長く見せてくれます。

パックTをチョキチョキ!

20150625152846482_500
http://wear.jp/sao323/coordinate/4414348/

あえて長めの丈のトップスを切って、リメイクしちゃう方も!
こちらはユニクロのプチプラなパックTシャツを切って、クロップドトップスに大変身!
これならお手軽にコーデを楽しむことができますね♪不要になった服などがあれば、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

いかがですか?
かなり短い丈をチョイスすれば、レイヤードスタイルを楽しむこともできます。
自分好みのショート丈で、オシャレの幅を広げてみましょう♪



The following two tabs change content below.
さやみみ
30代専業主婦。得意分野はファッション、美容、料理、グルメ。