400_400
出典:Yahoo!きっず図鑑

新月の願い事

新月の願い事は新月になってから48時間の間に行う特別な願掛けです。
暗闇から満月まで月が満ちていく始まりの日が新月。
この新月から48時間の間に行う願いは、
月が満ちるのと同じように新たなエネルギーを育む力に強く影響され、
願望成就までに特別なパワーを授けると言われています。

その新月の願い事のポイントは2つ。
●新月になってから、48時間の間に行うこと。
(できれば8時間以内が望ましい)
●ボイドタイム(月のエネルギーが遮断される時間帯)は避けること。

2015年6月の新月の時間

2015年6月の新月の時間は、「2015年6月16日 23:06」
この時間から、新月が始まります。

ただし、「2015年6月16日23:05~6月17日7:50」まではボイドタイムなので、
この時間を避けて、17日の8時頃~願い事をするようにしましょう。

015年6月の新月の特徴とおすすめの願い事

2015年6月は、双子座の位置で新月がおきます。
つまり、2015年6月の新月は双子座のエネルギーを持っていると言うこと。
双子座が得意とするのは、情報、コミュニケーション、会話などの対人スキルの向上、
そして変化と機転、若さに関することです。

例えば、
・対人関係をよくしたい
・コミュニケーションがうまく取れるようになりたい
・いつまでも若々しくありたい
・新しいことにチャレンジしていきたい
・恋愛に新しい風を吹き入れたい
・気になる人ともっと親しくなりたい
など。

皆さんも、6月17日8時~18日23:05までの間に、双子座の新月に願いをかけてみてください。







復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法


The following two tabs change content below.
占い師 優瓜
占い師の優瓜(ゆうり)です。 占い歴は約20年。占い師と平行して、十数年間パワーストーンのお店を運営しています。 様々な占いやセラピーを駆使しながら、「生きやすい人生とは何か」を探す求道者。 占い師の視点から、様々な情報を発信していきます。