最近、じわじわと人気が上昇している「ビスチェ」を知っていますか?

ビスチェと聞くと下着のようでなんだかセクシーなイメージを持ってしまいますが、今はアレンジして自分流に着こなす方が増えています。

そこで今回は、魅力的なビスチェのコーディネートについてご紹介します♡

ビスチェとは?

フランス語で、肩紐(ストラップ)のない「丈の短い下着」という意味があります。

インナーのことを指しますが、最近は丈の短いキャミソールを「ビスチェ」として着こなす方が増えています。

本来のビスチェはウエストを補正する効果を持つので、スタイルアップコーデにぜひ抑えておきたいアイテムですね。

o0500037512923153962
出典:http://ameblo.jp/ebelemotion/entry-11836173010.html

ビスチェでモノトーンコーデ♪

20150607103858915_500
出典:http://wear.jp/jun1000crew/coordinate/4288133/

グレーのTシャツに、切り返しのあるキャミビスチェを合わせたコーデです。

ヘプラムトップスは、ウエスト周りをスッキリさせてくれますよ。白のテーパードパンツで、爽やかさもプラスしています。

20150610135215046_500
出典:http://wear.jp/DHOLIC/coordinate/4312248/

普段では着れないようなセクシーなキャミソールも、ビスチェに早がわり♡モノトーンコーデもガーリッシュなスタイルになります!

ボーダーのサマーニットと小物たちが夏らしさを演出してくれます♪

デザイン豊富なビスチェ♪

20150606012314540_500
http://wear.jp/tnk_romi816/coordinate/4278634/

レースアップが可愛いギンガムチェックですが、スキニーを合せることで、甘さを抑えたカジュアルコーデに大変身!

赤のクラッチバックが、女性らしいアクセントになってくれています。

20150603202759441_500
出典:http://wear.jp/babygurl/coordinate/4259650/

クラッシュデニムと合わせた、デニムオンデニムのコーデです。

ボーイッシュになりがちなデニムですが、ボリューム感のあるビスチェでふんわりとした雰囲気に♪
クラッチバックなどで、女の子らしさも忘れずに♡

20150607113208624_500
出典:http://wear.jp/19820309fashionholic/coordinate/4288559/

かなり短めのレースビスチェは、バストのカバーもしてくれる優秀アイテムです。
モノートンの花柄パンツと黄色のピンヒールを合せることで、上品さも兼ね備えています。

ビスチェ×スカートで女子力UPコーデ♡

20150316225743888_500
出典:http://wear.jp/balconyshibuya2/coordinate/3696183/

シャツをそのままアレンジしたように見える、ガーリーなビスチェです。
スカートと合わせると重く見えがちですが、ウエストラインに引き締め効果のあるタイプを選べば、スタイリッシュに見せてくれますよ♪

20150512091704777_500
出典:http://wear.jp/nagoyadeesse/coordinate/4130376/

ハイウエストのレーススカートと丈短めビスチェで、脚長効果も期待できます。
白サンダルに靴下を合わせることで、ほどよい抜け感のあるスタイルになりますね♡



The following two tabs change content below.
さやみみ
30代専業主婦。得意分野はファッション、美容、料理、グルメ。